後悔を残さないための離婚協議をサポートします

こんなお悩みありませんか?

☑ 協議書に何を記載すればいいのかわからない…

☑ 離婚協議書を作成しなかったらあとから何か問題になるの?

☑ 話し合いはできたけど手続は第三者が間に入って進めて欲しい

 

無料相談はこちら

 

まずは、ポイントを押さえましょう!

☑ 財産分与

☑ 慰謝料

☑ 年金分割


さらに、夫婦間に未成年の子がいる場合は…

☑ 親権者

☑ 養育費

☑ 面会交渉方法

 

話し合いができたら協議書を作成しましょう!

ご自身で作成することも可能ですが、

法律的に有効な内容かどうか、不足するポイントがないかどうか、

困ることのないようにぜひ専門家にご相談ください!!

 

離婚協議書は公正証書にすることが最大のポイント

離婚協議書を公正証書にした方がいい理由をご存知ですか?

💡 高い証明力があり、偽造や紛失のリスクがほぼない

💡 法律的に有効な内容を確実に残すことが可能

💡 未払等があった場合、裁判所の判決を待たず直ちに強制執行手続が可能

 

公正証書にするのがいいのはわかるけど…

☑ 公正証書の作成って費用はどれくらいかかるの?

☑ どんなことに注意して作成すればいいの?

☑ 日中は仕事があって公証役場とやり取りができない…

 

離婚に伴う煩雑な作業を専門家がお手伝いします

弊所では、協議書の作成(公正証書)から自宅不動産の名義変更まで
手続をまるっとお任せいただけるプランをご用意しております

 

財産分与手続サポートプラン

①権利関係調査
不動産評価額
1000万円未満
報酬
160,000円
(税込176,000円)
②必要書類取得
③離婚協議書作成(公正証書)
④不動産登記申請一式

※別途、必要書類の取得にかかる実費、郵送費、公証役場に支払う手数料がかかります

 

財産分与サポートプラン 詳細内容

①権利関係調査 ・不動産登記事項証明書閲覧
②必要書類取得 ・不動産評価証明書取得
・戸籍、住民票等取得
③離婚協議書作成 ・公正証書作成準備
④不動産登記申請一式 ・所有権移転登記(財産分与)

 

無料相談はこちら

 

こんな方にオススメです

☑ 話し合いの内容を書面にしたいけど、やり方がわからない

☑ 書類作成から自宅の名義変更まで一括で任せたい

☑ 平日は仕事で役所関係の手続ができない

 

サポートプランではまるっとお任せいただけます

1.まずは無料相談にお越しください。
  webでのご相談や出張相談も承ります。



2.財産の概要や協議内容に応じて必要な書類を取得します。



3.協議内容をまとめた離婚協議書の案文を作成します。
  案文作成後、公証役場の予約を取ります。



4.公証役場にて公正証書を作成します。
  (予約日時に当事者が揃って行く必要があります)



5.自宅の名義変更の登記申請をします。

 

おすすめポイント!

💡 話し合いがまとまっていれば、あとはおまかせ!

・協議内容を漏れなく文書にまとめます。

せっかくしっかり話し合ったのに正式な書面にしていなかったことで後悔することがないように専門家がしっかりサポートします。
さらに、より証明力の高い公正証書にすることで万が一の時も判決を待たずに強制執行が可能です。

・手続に必要になる住民票や戸籍、評価証明書などは代理で取得します。

平日は忙しくて役所に行けない方のために、証明書類の取得をお客様に代わって手続します。
公証役場とのやり取りや予約も代行します。


💡 両者の間に入って手続を進めます!

ご記入いただく書類やご案内などは、弊所から別々にご連絡します。

 

無料相談はこちら

 

ご存知ですか?衝撃の数値!!

離婚時の慰謝料の未払は50%
特に不倫に対する慰謝料の未払は80%になると言われています。

また、継続して養育費を受給している割合は約24%
離婚時に養育費取り決めをしていない割合も50%を超えています。

 

 

離婚の際、金銭の支払いに関する取り決めをすることはもちろんですが、
決めたことを最後まで守ってもらうためにも公正証書で残すことが大切です。

 

 

相談事例

エピソード1

 今の夫と離婚のタイミングで年金分割もしたいけど、離婚した後一緒に年金事務所で手続しないといけないのかな?

田子事務所で行った対応

年金分割の合意書を公正証書化しておけば、その公正証書を奥さんが年金事務所に持っていけば一人で手続できます。
離婚協議書と一緒に年金分割の合意書も公正証書にするお手伝いをしますので、安心してください。

 

エピソード2

 離婚からだいぶ経っているけど、今から妻に対して財産分与で家の名義変更できる?

田子事務所で行った対応

離婚から2年以上経っていると、裁判所に対して財産分与の申立をすることはできなくなりますが、夫婦間の合意で財産分与することは問題ありません。
今からでも名義変更の手続はできます。財産分与の契約書を作成するところからお手伝い致します。

 

代表ごあいさつ

司法書士 田子 洋督

 

離婚を取り扱い、多数の実績を有する司法書士が、ご依頼者様のお悩みやご不安を解消し、新たな一歩を歩んでいただくことを心がけています。
離婚、不倫・不貞、さらには慰謝料問題を抱えて初めは不安で暗い顔をされていたご依頼者様が、お会いした後に笑顔になっていただくことが最大の喜びです。色々と不安に思うこともあるかと思いますが、何でもお気軽にご相談ください。

司法書士法人田子事務所 代表社員 田子洋督

 

 

まずはお気軽に無料相談をご利用ください

平日9時~20時営業中

お仕事帰りにお寄りいただけます
土日も事前予約で対応可能です

 

無料相談はこちら

 

 

一人で悩むより専門家に相談しませんか?
話し合いができているならあとは私たちにお任せください!!

 

 

財産分与手続サポートプラン

①権利関係調査
不動産評価額
1000万円未満
報酬
160,000円
(税込176,000円)
②必要書類取得
③離婚協議書作成(公正証書)
④不動産登記申請一式

※別途、必要書類の取得にかかる実費、郵送費、公証役場に支払う手数料がかかります

 

メールフォームから予約

こちらのフォームより、面談のご予約を受け付けております。 下記項目をご入力いただき、【この内容で送信する】ボタンをクリックしてください。

 

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

相談場所
市川本店錦糸町支店

来所希望日時
・第一希望
日 

・第二希望
日 

・第三希望
日 

お問い合わせ内容

ご入力の内容はこちらで宜しいでしょうか?
今一度ご確認頂き、宜しければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。

 

当事務所について

市川・錦糸町近郊で最大規模の司法書士事務所です!

司法書士3名、職員8名と人数もそろっているので、対応もスピーディーです。

事務所名 司法書士法人 田子事務所
行政書士 田子洋督事務所
住所 【市川本店】
〒272-0034 
千葉県市川市市川1丁目7-15 カメイビル203
■JR 中央総武線 市川駅より徒歩3分

【錦糸町支店】
〒130-0013
東京都墨田区錦糸3丁目8-8 リヴュール・ツムラ1001
■JR 中央総武線・地下鉄 錦糸町駅より徒歩3分
お問い合わせ方法 電 話:
【市川本店】 047-704-8500
【錦糸町支店】 03-6659-3610

メール:こちらから
営業時間 9:00~20:00(平日)
定休日 土・日・祝日(事前にご連絡いただければ対応可)

 

【市川本店】
市川 地図

 

【錦糸町支店】
錦糸町 地図

 

相続や登記の無料相談実施中!

事前予約をいただければ夜間もご相談をお受けしております。お仕事の帰りにもお立ち寄りください。

ページ上部へ